おうちコラム&ブログ

有田 まゆう 自己紹介へ

マイホームをお考えの方へ!こだわりポイントを解説します!

2022/06/17(金) お役立ち情報

「家づくりは人生で1度だけかもしれないから、こだわった家を建てたい」
このようにお考えの方は多いでしょう。
完成してから後悔するのは嫌ですよね。
そこで、今回は内観のこだわりポイントと外観デザインのこだわりポイントをご紹介します。
マイホームをお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

□内観のこだわりポイントをご紹介!

1つ目は、可能な面積で間取りにこだわることです。
間取りは内観で1番重要なポイントです。
間取りが定まらなければ、各部屋をこだわれません。

家の間取りは土地の広さによって変わります。
間取りを考えるときは、敷地条件や子どもが家を出た後のことも考慮しながら部屋数や生活動線を考えましょう。

2つ目は、キッチンは使う人の意見を反映させることです。
キッチンは家事の中で大部分を占める場所ですよね。
キッチンの種類やデザインは多いので、たくさんの選択肢があります。

例えばアイランドキッチンやダイニングキッチン、独立キッチンなどがあります。
キッチンをインテリアとして楽しみたいのか、効率的に料理をしたいかなど、基準を定めてキッチンを選びましょう。

□外観デザインのこだわりポイントをご紹介!

1つ目は、外壁の色や質感です。
周囲の住宅や環境になじみつつも、少し個性があるデザインにするとおしゃれに見えるでしょう。
色の配色や外装材の種類も重要です。
こだわるほど自分の好みの家に仕上がるので、さまざまな家を見てイメージを膨らませましょう。

2つ目は、窓の形状です。
最近では気密性が高い住宅が増えてきており、それとともにデザイン性やサイズをこだわる方が増加しています。
自然光をふんだんに室内に取り入れるために、高さが十分にある窓を設置することがおすすめです。
開放感や迫力のある外観にできますよ。

また、窓の上部が丸みを帯びた窓を何個か横に並べるとヨーロッパのようなアンティークな雰囲気のある外観になるでしょう。
窓の形を変えるだけでも、外観デザインにアクセントを加えられます。
外観の色をこだわる方が多い傾向がありますが、窓もこだわることでおしゃれな住宅にできるのでおすすめですよ。

□まとめ

今回は内観のこだわりポイントと外観デザインのこだわりポイントをご紹介しました。
今回ご紹介したこだわりポイントを参考にして、納得した家づくりをしていただければ幸いです。
また、当社では素敵な家を実現できるようにサポートしております。
マイホームをお考えの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

記事一覧

1ページ (全12ページ中)

ページトップへ