おうちコラム&ブログ

米森 摩優 自己紹介へ

ビュッフェスタイルの注文住宅をご存じですか?平均坪数と合わせて解説します!

2021/07/08(木) お役立ち情報

注文住宅で必要な広さが分からないという方はいらっしゃいませんか。
そこで今回知っていただきたいのが、一戸建ての平均坪数とビュッフェスタイル住宅についてです。
一戸建ての平均坪数を知っておき、理想の住宅を考える参考にしてくださいね。

□一戸建ての平均坪数についてご紹介!

まず坪数について説明します。
坪数とは、土地の面積・部屋の広さを表す単位の一つで、1坪は約3.3平方メートルです。
他にも、部屋を表す単位として「畳」という言葉が使われているのを聞いたことはありませんか。
この1畳は約1.65平方メートルなので、2畳で1坪程度の計算になります。

次に一般的な一戸建ての平均坪数を紹介します。
一戸建ての平均坪数は30~40坪と言われています。
30坪だと、3LDKや4LDKの間取りが中心になりますね。

また一戸建て住宅には最低限必要な坪数が決まっています。
3人家族の場合は約12坪、4人家族の場合は約15坪です。
理想は、3人家族で30坪程度、4人家族で38坪程度と言われています。

住む場所や家族構成によって、適切な広さは異なります。
ライフスタイルをイメージしてから、必要な坪数や間取りを考えてみましょう。

□ ビュッフェスタイル住宅についてご紹介!

今回皆様にぜひ知っていただきたいのが、ビュッフェスタイル住宅についてです。
ビュッフェスタイル住宅は、食べ放題のビュッフェのように、「決まった価格で好きな素材を自由に選べる」という当社が提案する安心の定額制プラン住宅です。
ビュッフェスタイルの魅力を3つ紹介するので、ぜひご検討してみてくださいね。

1つ目は、坪数で建物価格が決まっていることです。
価格が決まっているため、シンプルでわかりやすく、資金計画も立てやすいですね。

2つ目は、自然素材を自由に選べることです。
壁や床に使用する素材を、100種類以上の自然素材の中から選べます。
そのため、自分の理想に合った住宅が立てやすいですね。

3つ目は、価格表示に諸経費も含まれていることです。
諸経費は建築費以外にかかる費用です。
価格表示に諸経費が含まれているため、「見積もり金額と最終金額が違う」といったトラブルを避けられます。

□まとめ

今回は、一戸建ての平均坪数とビュッフェスタイル住宅について紹介しました。
当社は、厳選した100種以上の自然素材から、お客様が自由に選べるビュッフェスタイルをご提案しております。
何かお困りごとがございましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

記事一覧

1ページ (全7ページ中)

ページトップへ