おうちコラム&ブログ

有田 比呂志 自己紹介へ

家に間接照明を付けておしゃれな空間へ!付ける際に失敗しないポイントをご紹介!

2022/05/18(水) お役立ち情報

家を建てるなら、おしゃれな空間を作り出したいですよね。
そこでぜひ取り入れていただきたいのが、間接照明です。
家に間接照明があると、部屋の雰囲気を作りおしゃれ空間を演出できます。
そこで今回は、間接照明を付ける際に失敗しないポイントをご紹介します。

□間接照明のメリットとデメリットとは?

間接照明が家にあると、具体的にどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。
ここでは、いくつかのメリットとデメリットを紹介します。

間接照明のメリットとして挙げられるのは、部屋全体を満遍なく明るくできることです。
間接照明は壁に沿って部屋を照らすため、部屋全体の明るさを調整できます。
そのため、一般的な照明と異なり部屋全体をムラなく明るさを出しやすくなります。

また、おしゃれで高級感のある雰囲気を作り出せることもメリットの1つです。
間接照明の中には明るさや色味を調整できるものもあるため、時間帯や気分によって好みの雰囲気に変えられるのが魅力です。

一方、デメリットとしてあるのは、作業をするには向かないことです。
最近ではリモートワークの増加により自宅で作業をする方が増えています。
間接照明は部屋をある程度明るくしてくれますが、手元をしっかり明るくさせるには間接照明だけでは不十分なケースがあります。
そのため、間接照明のある部屋で作業をする際は手元に別の照明を置く工夫をしましょう。

□間接照明で失敗しないポイントをご紹介!

魅力たっぷりな間接照明ですが、付ける際には覚えておきたいポイントがあります。
後悔なくおしゃれな空間を演出できるよう、ぜひ参考にしてください。

まず1つ目のポイントは、間接照明付近に家具や物をできるだけ置かないことです。
間接照明が照らす部分に何かを置いてしまうと、その物の影が映ってしまい雰囲気を壊してしまう可能性があります。
家具や物であれば移動させられますが、エアコンなどの備え付けられた物は移動できないため、あらかじめ間取りのイメージをしておくことをおすすめします。

2つ目のポイントは、間接照明の光源を隠すことです。
光源が見えていると、光が強いため眩しく感じてしまいます。
間接照明は落ち着いた空間を作り出すため、光源はできるだけ隠して部屋の雰囲気に合わせるようにしましょう。

□まとめ

今回は、間接照明を付ける際に失敗しないポイントをご紹介しました。
間接照明は正しく付けることで、最高のおしゃれな空間を演出させてくれます。
今回紹介したポイントを把握して、おしゃれな家づくりの参考にしていただけると幸いです。

記事一覧

1ページ (全11ページ中)

ページトップへ