おうちコラム&ブログ

有田 比呂志 自己紹介へ

六曜のお話

2020/11/03(火) 日々のこと

皆様こんにちは

豊かな暮らしの伝道師【導き手】の有田比呂志です

家づくりを行う上では、「この日に家づくりに関するイベントを行うと良い」という「良いお日柄」というものがあります。結婚式を行うのに縁起がいいと言われる「大安」といったものです。

とは言っても本来「大安」などは「六曜(六輝)」と呼ばれる易占の1つであり、「九星」、「十二直」などと色々あるのですが、家づくりでは主に”大安・仏滅・先勝・先負・友引・赤口”の「六曜」で考える方が多いようです。

家づくりでは様々なイベントがありますが、地鎮祭、着工、上棟、引渡しの4つで考えてみると、以下のように捉えられることが多いです。

地鎮祭:大安◎、友引(朝・夕)・先勝(朝)○

着工:大安◎、友引(朝・夕)・先勝(朝)○

上棟:大安◎、友引(朝・夕)・先負(午後)○

引渡し:大安◎、友引・先勝(朝)・先負(午後)○

 ※友引の午後凶、赤口の正午のみ吉

そしてここに出てこなかった日は×です。特に仏滅は全ての家づくりイベントにおいて×となります。引っ越しなどでも避けられることが多いです。

ただし、あくまでこれは「お日柄」を気にされる場合です。お日柄の悪い日は、業者さんを手配しやすかったり、引っ越しなどでも安かったりする場合があるため、最近は全く気にしない方も多くいらっしゃいます。

また、お日柄を気にしすぎると、ご家族のお仕事の都合を合わせにくかったりもするので、家づくりのイベントを行う日の、1つの参考にするのが良いでしょう

 

記事一覧|2020年11月

ページトップへ