おうちコラム&ブログ

有田 比呂志 自己紹介へ

注文住宅を検討中の方はいませんか?中庭について紹介します!

2021/05/24(月) お役立ち情報

「中庭を設けるメリットやデメリットを知りたいな」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
注文住宅を建てる機会は人生でそう何度もないので、わからないことが多いでしょう。
そこで今回は、中庭を設けるメリットとデメリット、中庭をより良くするアイデアをご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

□中庭があるメリットとデメリットを紹介!

ここからは、中庭を設けるメリットとデメリットをご紹介します。

*メリット

1つ目は、住まい全体が明るくなることです。
家づくりに欠かせないポイントの1つとして明るさが挙げられるでしょう。
しかし、日の差し込まない部屋はどうしてもできてしまいますよね。
そんなときに中庭をつくることで、住まい全体に太陽光を取り入れることが可能になるのです。

2つ目は、安心して楽しめるプライベートな庭を手に入れられることです。
皆さんは庭にどのような機能を求めていますか。
小さなお子さんの遊び場として使用したいとお考えの方も多いでしょう。
その際に中庭をつくることで隣家や通りからの視線を気にせず、自由に遊べるのです。

3つ目は、縦横無尽に風の通り道を確保できる点です。
気候の良い時期に窓を開けておくと、家中に空気を循環させられるためおすすめです。

*デメリット

デメリットとしては、コストがかかることが挙げられます。
中庭をつくると家の形状が複雑になり、建築費用やメンテナンス費用が高くなってしまいます。
また、風通しが良いということで冷暖房が効きにくくなり、空調のための費用も高くなってしまうでしょう。
そのため、しっかりと対策をする必要があります。

□中庭をより良くするアイデアとは?

1つ目は、「タイルとウッドデッキで中庭をセカンドリビングにする」です。
中庭を憩いの場として使用するのであれば、テーブルセットが置きやすいようにタイル張りやウッドデッキにすることをおすすめします。
家事や在宅ワークの気分転換などにも重宝します。

2つ目は、「プライバシー性やセキュリティを重視した中庭にする」です。
ロの字型など、外側に面した開講部分を減らせる中庭のある住まいは、外部からの侵入経路や視線の入り口が少ないので、安心して過ごせるでしょう。

□まとめ

今回は、中庭についてのメリットとデメリット、そしてアイデアを紹介しました。
メリットだけでなく、デメリットもあるため、家族みんなで相談して中庭のある住まいにするかを決めると良いでしょう。
注文住宅の購入を検討する際に、この記事を参考にしていただければ幸いです。

記事一覧

1ページ (全5ページ中)

ページトップへ